読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

耐久振りメガガルーラの調整紹介

f:id:TACkun:20170214234007p:plain

 

言わずもがな6世代の覇者。

第1回に何を書こうか悩んだが、教え技も使えるようになったし、

やっぱりこいつかなと。

6世代のころから気に入って使っていた型を7世代向けにアレンジしてみた

ものなので、是非使ってみてください。

 

性格:意地っ張り 特性:おやこあい

実数値(メガ後) 209ー176ー136ーx-123ー123

努力値      228ー116-124-x-20-20

 

技構成    からげんき・ドレインパンチ・れいとうパンチ・じしん

 

調整意図

 

H:ゴツゴツメットダメージ最小

A:11n

B:A200ガブリアスのドラゴンZ逆鱗耐え

    A197メガボーマンダの1舞捨て身耐え

D:C147カプ・コケコの電気Z10まん耐え

S:準速ガッサ抜き

 

6世代後半にあったABガルーラと、コケコの電気Z耐えの調整をハイブリッドした

出落ちを避けると共に、多くの相手との打ち合いに強くしたガルーラ。

打ち合いの際の安定感は素晴らしく、鉢巻ナットレイのジャイロを棘込みで耐え

ドレインパンチで返り討ちにしたときは感動した。

ただし、遅いので、ミミッキュに弱くなるのが難点。

この調整と同じものは見ていないが、コケコの電気Z耐えはよくあるので

似たような調整はたくさんあると思われます。

また、ノーマル技は秘密の力のほうが使いやすい気がするが

鬼火をまかれることも多いので一長一短。

 

TOP

TACと申します。

ポケモンの記事を主に書いていくつもりです。

未熟者ですが、多くの人に分かりやすい記事を目指します。